死刑求刑事件検察上告一覧

 検察が二審の無期懲役を不服として上告した被告の一覧。
 量刑について、赤字は被告に不利な裁判所の認定、青字は被告に有利な裁判所の認定。
 ※は裁判員裁判。

最高裁判決・決定順(最高裁判決・決定が出ていない者は高裁判決順)
氏名 事件 犯罪内容 地裁 高裁 最高裁 口頭弁論 量刑について
永山
則夫
1968.10.11-11.5
東京港
京都京都
北海道函館
愛知名古屋
強盗殺人
死者4
1979.7.10
東京地裁
死刑
1981.8.21
東京高裁
無期懲役
1983.7.8
第二小法廷
破棄差戻
犯行の罪質、結果、社会的影響は極めて重大
動機に情状の余地なし

犯行時19歳
家庭環境は極めて不遇
遺族に補償している
O.T 1992.10.20
東京国立
強盗殺人
死者1
1995.1.17
東京地裁
八王子支部
死刑
1997.5.12
東京高裁
無期懲役
1999.11.29
第二小法廷
上告棄却
情状を過度に重視するのは不当
殺人前科なし
殺人の計画性は低い
西山
省三
1992.3.29
広島福山
強盗殺人
死者1
1994.9.30
広島地裁
無期懲役
1997.2.4
広島高裁
控訴棄却
1999.12.10
第二小法廷
破棄差戻
重大前科があり量刑不当
Y.N 1991.11.21
北海道札幌
強盗殺人
死者2
1995.3.23
札幌地裁
無期懲役
1997.3.18
札幌高裁
控訴棄却
1999.12.16
第一小法廷
上告棄却
犯行を主導したのは被告である
極刑にするほど共犯との罪責の差は大きくない
N.H 1994.10.28
大阪岸和田
強盗殺人
死者1
1996.12.9
大阪地裁
堺支部
無期懲役
1998.1.13
大阪高裁
控訴棄却
1999.12.16
第一小法廷
上告棄却
身代金要求
特段の前科なし
動機に情状の余地あり
計画は周到ではない
F.H 1993.12.4
岡山倉敷
強盗殺人
死者2
1995.4.15
岡山地裁
無期懲役
1997.11.12
広島高裁
岡山支部
控訴棄却
1999.12.21
第三小法廷
上告棄却
特段の前科なし
犯行の計画性は低い
深く反省悔悟
K.H 1994.7.19-11.20
三重鈴鹿
三重伊勢
強盗殺人
死者2
1998.6.3
津地裁
無期懲役
2000.4.19
名古屋高裁
控訴棄却
2005.7.15
第二小法廷
上告棄却
重大前科なし
従属的立場
進んで自白した
F.T 1999.4.14
山口光
殺人
死者2
2000.3.22
山口地裁
無期懲役
2002.3.14
広島高裁
控訴棄却
2006.6.20
第三小法廷
破棄差戻
動機に酌量の余地なし
2名殺害の結果重大
罪質甚だ悪質
殺人は偶発的でない
十分反省していない

犯行時18歳
殺人の計画性は低い
前科なし
O.T 2003.11.24
福島いわき
強盗殺人
死者2
2005.4.22
福島地裁
無期懲役
2005.12.22
仙台高裁
控訴棄却
2008.2.20
第一小法廷
上告棄却
2名が差戻し意見
殺害が目的で利欲目的は弱い
暴力団員同士の犯行
年齢が若い
O.M 従属的立場
I.F 2005.12.9
高知高知
殺人
死者1
2006.9.13
高知地裁
無期懲役
2007.4.17
高松高裁
控訴棄却
2008.4.21
第三小法廷
上告棄却
被害者への謝罪を表明
殺人の計画性は低い
T.Y 2005.1.28
静岡静岡
強盗殺人
死者2
2006.6.12
静岡地裁
無期懲役
2007.6.14
東京高裁
無期懲役
2008.9.29
第三小法廷
上告棄却
動機は理不尽
犯行の計画性は低い
不遇な環境で育成
C.A 2003.1.15
京都京都
強盗殺人
死者1
2004.9.24
京都地裁
無期懲役
2006.3.9
大阪高裁
控訴棄却
2008.11.4
第一小法廷
上告棄却
反省悔悟
前科前歴なし
H.T 2002.10.13
秋田金浦
殺人
死者2
2004.9.22
秋田地裁
死刑
2005.11.29
仙台高裁
秋田支部
無期懲役
2009.1.14
第二小法廷
上告棄却
計画は周到ではない
反省
2001.12.26-02.01.18
大阪大阪
大分山香
強盗殺人
死者2
2005.4.15
大分地裁
無期懲役
2007.2.26
福岡高裁
控訴棄却
2009.12.17
第一小法廷
上告棄却
1件は殺意が認められない
O.H 2007.5.17
愛知長久手
殺人
死者1
2008.12.17
名古屋地裁
無期懲役
2009.9.18
名古屋高裁
控訴棄却
2011.3.22
第三小法廷
上告棄却
犯行の計画性は無い
O.J 1996.2.26-98.6.7
福岡北九州
殺人
死者7
2005.9.28
福岡地裁
小倉支部
死刑
2007.9.26
福岡高裁
無期懲役
2011.12.12
第一小法廷
上告棄却
1名が差戻し意見
重要な役割を果たした
首謀者ではない
長期間虐待を受け逆らえなかった
S.T 2007.4.17
長崎長崎
殺人
死者1
2008.5.26
長崎地裁
死刑
2009.9.29
福岡高裁
無期懲役
2012.1.16
第三小法廷
上告棄却
動機に酌量の余地なし
利欲目的ではない
選挙妨害目的ではない
殺人被害1名
H.Y 2007.8.25
愛知名古屋
強盗殺人
死者1
2009.3.18
名古屋地裁
死刑
2011.4.12
名古屋高裁
無期懲役
2012.7.11
第二小法廷
上告棄却
動機に酌量の余地なし
殺人被害1名
H.T 2005.2.27
岐阜中津川
殺人
死者5
2009.1.13
岐阜地裁
無期懲役
2010.1.26
名古屋高裁
控訴棄却
2012.12.3
第一小法廷
上告棄却
1名が差戻し意見
家庭内で追い詰められていた
心中未遂
I.M 2001.8.28
大阪大阪
強盗殺人
死者1
2010.5.31
大阪地裁
無期懲役
2011.2.24
大阪高裁
控訴棄却
2012.12.17
第三小法廷
上告棄却
確定事件を再評価して審理すれば二重処罰に抵触する
2001.10.30-02.2.15
大阪大阪
石川野々市
殺人
死者3
2010.1.28
大阪地裁
無期懲役
2011.4.20
大阪高裁
控訴棄却
2013.11.11
第二小法廷
上告棄却
1件傷害致死
1件無罪
I.K 2009.11.15
東京港
強盗殺人
死者1
2011.3.15
東京地裁
死刑
2013.6.20
東京高裁
無期懲役
2015.2.3
第二小法廷
上告棄却
前歴を過度に重視できない
T.T 2009.10.21
千葉松戸
強盗殺人
死者1
2011.6.30
千葉地裁
死刑
2013.10.8
東京高裁
無期懲役
2015.2.3
第二小法廷
上告棄却
殺害計画性無し
人の命を奪おうとした余罪・前科なし
K.Y 2014.9.11
兵庫神戸
殺人
死者1
2016.3.18
神戸地裁
死刑
2017.3.10
大阪高裁
無期懲役
2019.7.1
第一小法廷
上告棄却
殺害計画性無し
人の命を奪おうとした余罪・前科なし
I.K 2012.6.10
大阪大阪
殺人
死者2
2015.6.26
大阪地裁
死刑
2017.3.9
大阪高裁
無期懲役


殺害計画性低い



戻る
inserted by FC2 system